ガンがみつかったワンちゃんに今できることは? ()
ガンがみつかってしまった13歳のワンちゃんがいます。年齢的にも手術をするべきか、飼い主様は迷っていらっしゃいました。手術が成功したとしても、あとどのくらい一緒に過ごすことができるのか・・・・・私の愛犬も、14歳でガンの手術をしましたが、術後半年で旅立ってしまいました。飼い主様は、ワンちゃんと過ごせる残りの時間を、どうすごしたらいいのか、何かできることはないのか、と思い、アニマルコミュニケーションをご依
>> 続きを読む

アニマルコミュニケーション・メール写真鑑定受付中です。 ()
大切な家族であるペットたちは、毎日何を思っているのでしょうか?毎日お散歩の途中で同じ場所で動かなくなるワンちゃんがいました。ワンちゃんが疲れてしまって散歩をしたくないのか、飼い主様はその理由を知りたいと思っていました。「お散歩は大好きだよ」とワンちゃん。過去に一度、その場所で出会ったおじさんからおやつをもらったことがあり、またそのおじさんが来るのではないかと、待っていることがわかりました。ワンちゃ
>> 続きを読む

耳元でささやく声 ()
子供の頃の不思議な体験です。毎晩ペットに入って眠りにつく寸前のうとうととし始める頃、必ず私の耳元で男女二人の会話する声が聞こえるのです。男の人は、地の底から響き渡るような、とても低い声で話し、女の人は、お笑い芸人のピンクの電話のよっちゃんよりも高い声で話すのです。その男女が何を話しているのかは、はっきりと覚えていませんが、毎晩必ず私の耳元で話すので、なかなか寝付けませんでした。特に怖いという感じは
>> 続きを読む

大天使ラジエルからのメッセージ ()
「大きな変化の流れにゆだね、 真の魂の計画を実行してください」人間の身体構造や感情など、今、すべてが変成され再構築されようとしています。感情や思考は以前のあり方と変わり、からだも柔軟に変化しつつあります。再編成される前に過去のすべての解毒がおこなわれるため、苦しみや痛みをともなうことがあるでしょう。そこを経ることで、心のあり方や、あなたの人生そのものが大きく変化していくのです。― 夢を叶える天使辞
>> 続きを読む

未来への階段 NO.1 ()
生きることは、あわてないこと、焦らないこと。手放す、が先。受け入れるのは、そのあと。容量は決まっています。手放さなければ、なにも手にはいらない。考えた通りにいかないことが、自分を悩ませ苦しませる。思いを手放せば、解放される。頭で考える前に行動しよう。行動していない時に不安が生まれる。行動してみて失敗したら、「よくがんばった、自分」と鏡の中の自分に向かってほめよう。それでいい。哀しくなったら、あえて
>> 続きを読む

お知らせ

アニマルコミュニケーションはメールでの鑑定のみ受け付けております。詳しくはセッションメニューの「アニマルコミュニケーション」をご覧下さい。

 

 お申し込み順にコミュニケーションを取らせて頂いておりますので、結果ご報告まで1週間ほどお時間を頂いております。ご了承下さい。